今後の日本経済を素人なりに考えます。
    経済に関する事を素人目で考察してみます。

    プロフィール

    ひーりん(heelin)

    Author:ひーりん(heelin)
    はじめまして。ひーりんです。
    男性。
    日本経済が今後どうなっていくのか興味がが有る、というか心配になって、いろいろな本やネットの情報を調べてみました。
    経済に関してはど素人ですが、好奇心だけで突き進んでみます!!^^;



    最新記事



    リンク



    タグ

    ロードバイク ハスラー 癒し レヴォーグ 自動車 スズキ_ハスラー 消費税 韓国 中国 世界経済 金融緩和 住宅ローン 金利 格差 教育 技術革新 野口悠紀雄 デフレ 雇用規制 QE 資本主義 ヘッジファンド アメリカ経済 バブル アベノミクス 経済 韓国経済 サムスン 需要 イノベーション 成長戦略 利子率革命 国債 反リフレ派 リフレ派 日銀 赤字 経常 円安 物価 株価 ポートフォリオリバランス効果 シグナリング効果 VARモデル 格差社会 景気 日本経済 円高 マネーストック マネタリーベース 



    月別アーカイブ



    カテゴリ



    検索フォーム



    RSSリンクの表示



    QRコード

    QR



    カウンター



    ブログランキング



    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    人工知能が東大模試に挑戦

    人工知能は確実に進化しているようです。

    このほど、代々木ゼミナールが作った東大模試に挑戦し、全科目900点満点中387点(偏差値45)を獲得したとか。

    人工知能が東大模試挑戦 「私大合格の水準」 国立情報学研など
    2013/11/23 20:06 日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2302P_T21C13A1CR8000/


    東大合格レベルには及ばないものの、私大には合格水準との事。

    私も過去には大学受験を経験した口ですから思い出してみると、試験の文章を読み取るのにはまずそれなりの言語能力が必要なのですが、
    難解な文章を読み取って出題者がどんな解を期待しているのか、がコンピューターにもだんだん読み取れるようになっているという事でしょう。

    つまり、「試験に挑戦して私大合格の水準」という単なる事実より、コンピューターと人間の関係にとって最も難しいと思われるファジーなコミュニケーション能力がアップしてきている事が感じられます。

    まさに、世の中は徐々にSFの世界に近づきつつ有るようです。

    ところで、ビジネスの世界でも人工知能(=AI)は注目されているようです。

    クラウドからAIへ アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場
    朝日新聞出版
    著者 : 小林雅一


    iphonの Siri なんて面白いですよね。

    ドラえもんのような友達になれるロボットならどんどん増えて欲しいですが、ターミネーターのようなロボットが出てこなければ良いですがね。
    関連記事

    テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


    コメント


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。