今後の日本経済を素人なりに考えます。
    経済に関する事を素人目で考察してみます。

    プロフィール

    ひーりん(heelin)

    Author:ひーりん(heelin)
    はじめまして。ひーりんです。
    男性。
    日本経済が今後どうなっていくのか興味がが有る、というか心配になって、いろいろな本やネットの情報を調べてみました。
    経済に関してはど素人ですが、好奇心だけで突き進んでみます!!^^;



    最新記事



    リンク



    タグ

    ロードバイク ハスラー 癒し レヴォーグ 自動車 スズキ_ハスラー 消費税 韓国 中国 世界経済 金融緩和 住宅ローン 金利 格差 教育 技術革新 野口悠紀雄 デフレ 雇用規制 QE 資本主義 ヘッジファンド アメリカ経済 バブル アベノミクス 経済 韓国経済 サムスン 需要 イノベーション 成長戦略 利子率革命 国債 反リフレ派 リフレ派 日銀 赤字 経常 円安 物価 株価 ポートフォリオリバランス効果 シグナリング効果 VARモデル 格差社会 景気 日本経済 円高 マネーストック マネタリーベース 



    月別アーカイブ



    カテゴリ



    検索フォーム



    RSSリンクの表示



    QRコード

    QR



    カウンター



    ブログランキング



    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    「資本主義は最悪のシステムである。しかし、資本主義以上のシステムは存在しない。」

    資本主義の限界は?という問いは、たびたび行われるようです。

    ネットにもさまざまな意見が有りました。
    資本主義の限界を考える時に行き着くところは、資本家と労働者の貧富の差の拡大についての議論になります。

    格差の広がり・・・今の社会の大きな問題であり、解決すべき課題です。
    実際、アメリカも日本も賃金の格差が広がってきている事が問題になっている事をこれまで見てきました。
    アメリカでは、「世界で最高の経済システムは資本主義と自由経済か」という問いに、YESと答えたのが2002年時点では80%だったものが、2011年時点では59%になってしまった、という記事が有りました。
    投資や金融などで一部の人が莫大に儲けたり、収入の格差が広がる社会に嫌気が指す人が増えているという事でしょう。
    ---ニュースウィーク日本版  「アメリカ人、資本主義はもうたくさん」  2011年4月8日記事---
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/04/post-2045.php

    私も、カジノ資本主義と呼ばれるようなマネーゲームがはびこる社会が、人類を幸福に導くものとは到底思えません。

    しかしいろいろな意見の中で、「資本主義のキーワードは自由である」という言葉が私的にはしっくりきました。
    しかし自由なだけに、暴走することも有ります。行き過ぎたマネーゲームは自由の暴走と言えるかも知れません。

    資本主義の欠点を改善するために生まれた思想が社会主義や共産主義であるとの事ですが、これらのキーワードが「自由が無い」とい言う事・・・。人間から自由を奪ってうまくいくはずが有りません。

    現在存在するシステムの中では、資本主義より良いシステムはまだ発見されていないといいます。

    チャーチルが民主主義に関して言った言葉をもじって、
    「資本主義は最悪のシステムである。しかし、資本主義以上のシステムは存在しない。」
    と言う人がいます。考えれば考えるほど、的を得た言葉です。

    しかし、少なくとも「自由の暴走 = 利己的な欲望の暴走」は人間の知恵で止めるべきであり、今後の大きな課題だと思います。

    ところで資本主義の限界・・・
    これを思ったのは、格差のこともそうですが、日本での長年にわたるデフレや膨大に積み上あがる国債をみたからです。

    しかしよくよく考えると、今の日本は資本主義の限界と言うよりも、「需要の限界」という事だと思います。
    需要が無いので金利が下がり不景気。その不景気を解消するために財政出動。しかし需要も不景気も回復せず。年々財政出動が重ねられ、今や1000兆円を超える国債が積みあがってしまった・・・。

    需要が無く金利が下がりっぱなしになる状況。これは国家社会システムの末期症状として、歴史的には繰り返されてきている、という話が有りました。

    次回、その事について見てみます。



    関連記事

    テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


    コメント


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。