今後の日本経済を素人なりに考えます。
    経済に関する事を素人目で考察してみます。

    プロフィール

    Author:ひーりん(heelin)
    はじめまして。ひーりんです。
    男性。
    日本経済が今後どうなっていくのか興味がが有る、というか心配になって、いろいろな本やネットの情報を調べてみました。
    経済に関してはど素人ですが、好奇心だけで突き進んでみます!!^^;



    最新記事



    リンク



    タグ

    ロードバイク ハスラー 癒し レヴォーグ 自動車 スズキ_ハスラー 消費税 韓国 中国 世界経済 金融緩和 住宅ローン 金利 格差 教育 技術革新 野口悠紀雄 デフレ 雇用規制 QE 資本主義 ヘッジファンド アメリカ経済 バブル アベノミクス 経済 韓国経済 サムスン 需要 イノベーション 成長戦略 利子率革命 国債 反リフレ派 リフレ派 日銀 赤字 経常 円安 物価 株価 ポートフォリオリバランス効果 シグナリング効果 VARモデル 格差社会 景気 日本経済 円高 マネーストック マネタリーベース 



    月別アーカイブ



    カテゴリ



    検索フォーム



    RSSリンクの表示



    QRコード

    QR



    カウンター



    ブログランキング



    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    癒しの音楽たち。良い眠りや作業効率アップのBGM。





    癒し、という言葉から連想する言葉(漢字一文字)は、男と女で傾向が違う・・・。
    こんな記事を見つけました。

    「癒し」という言葉から連想する漢字1文字アンケート

    男性は1位~3位が順に「楽」「休」「静」。
    女性は同様に「音」「香」「犬」

    男性や癒されている時の自分の心情の状況を中心に回答し、女性は自分を癒してくれる「もの」を中心に回答するという、面白い結果でした。
    やはり、男性と女性は全く違う生き物なんですね。
    (ちなみに、男性にもっとも癒しを与えられるのは女性だ、という話もあります・・・^^;)

    ところで、女性のアンケートで1位になっている「音」。
    「癒しの音楽」をインターネットで検索すると、さまざまな癒しBGMが you tube にアップされています。
    私がこれが大好きで、しょっちゅう活用しています。

    1.寝る前に聞くとすごく気持ちが良いBGM

    私は、寝る30分くらい前に本や雑誌を見ながらこのBGMを聞きます。
    ほんのりと明るい感じの音楽で、安心、明るい気持ち、そして癒しを感じる事ができます。
    いい気持ちでゆっくり眠る事ができますよ。

    2.作業への集中力が高まるBGM

    全体的に悲しい曲調で、夜の静けさ、寂しさがイメージされたような曲なのですが、作業しながら聴くととても集中できます。
    特に、朝早起きしてこの曲を聴きながら報告書の作製を行った事があるのですが、すごく効率が上がって充実感が高く、それからこのBGMにはまりました。

    3.その他
    基本的に上の2曲が大好きですが、他にも良いBGMが無いかいろいろ探して周りました。10曲以上聴いてみましたがその中でも下記のBGMが好きです。
    どれも、作業効率アップや癒しの効果が有りますよ。^^





    スポンサーサイト

    テーマ:日記 - ジャンル:日記


    岡本綾子「ゴルフの急所」がすごい。

    暖かくなって来ました。
    いよいよ、またゴルフに良い季節になりますね。

    私もゴルフが大好きです。
    でも下手の横好き。
    一生懸命練習していますが、なかなか100を切れません。

    ある日、「岡本綾子のすぐにチェックしたい!ゴルフの急所」、この本に出会いました。

    文庫本なので、岡本綾子の人生哲学的な本かな?と思って買ったのですが、これがなかなか実践的でした。

    書中のアイアンショットのノウハウの記述から。
    ---具体的な方法ですが、これは右ヒジを右腰骨にぶつけるつもりで振り下ろすことで実現できます。この意識で下ろしてくると、実際には右ヒジが右腰骨の前にきます。このうごきを容易にするため、アドレス時にあらかじめ右ヒジを地面に向けておくのもいい。通常のグリップで右ヒジを気持ち内側に絞れば、この形を作れます。---(本書P.46から引用)

    試しに練習場でこれを試したら、これまで味わったことが無い感触。
    ---え?
    ・・・最初は信じられませんでした。
    なにか、アイアンのヘッドが力強くボールに当たる感じ。実際、いつもよりも飛距離が出ていました。
    何球か打っているうちに気が付きましたが、岡本綾子が言うとおりに打つと、ボールに当たる瞬間の体がもっともボールに体重を乗せ力を加えられる体勢に自然となっているのです。

    ---気持ちいい・・・

    シャフトがしなり、ボールに当たった瞬間の「シュパ!」という乾いた音。なんともいい甘い手ごたえ。ゴルフの醍醐味を味わった感じで、ますますゴルフが好きになりました。

    そして、今まで苦手だったバンカーショット。
    岡本綾子の指導に、「バンカーショットは簡単。ボールの2~3cm手前にイメージした、架空のボールを打ち抜けばいい。」と有りました。
    練習場にはバンカーの練習場所も有るので、言われたとおり実践してみました。
    するとどうでしょう。
    気持ちいいくらいにきれいなバンカーショットが打てます。
    開眼・・・そんな気にさえなりました。

    今までは、ボールの下に刃を滑り込ます・・・そんなイメージでバンカーショットを打っていましたが、完全に間違いでした。
    正しくは、ボールの2~3cm前の砂と一緒にボールを打つ感覚でした。そうすると、きれいなエクスプロージョンができる。

    岡本綾子のこの本は、シンプルですが核心をついた事が書いて有ります。

    今、ゴルフに行きたくて行きたくて仕方が有りません。
    今度こそ100が切れる・・・かな?^^;


    関連記事

    テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


    プレゼントに最適なゴルフウエアのコーディネートの考察。



    4月から転勤移動になる会社のお偉いさんに、餞別としてゴルフウエアを買う事になりました。
    皆からお金を集め、私が購入する事に・・・。

    お偉いさんですが、部下から人気が有る人で、ゴルフが大好きです。
    でも、服装には無頓着なのでウエアなどを買ってあげると喜ぶという事で、ウエア・帽子・ベルトをコーディネートして渡す事になりました。

    服装には無頓着な人・・・という事で、ふだん派手な服装はしないだろうと言う事と、ゴルフ場では多少派手目にした方が映えると思い、派手目にコーディネートしてみる事にしました。

    知り合いのゴルフショップの店員にお願いし、その趣旨でコーディネートしてもらう事に。
    すると、勧められたのが オレンジのアウター、水色のインナー、赤色の帽子に青いベルトでした。
    その時点で「なんかしっくり来ないな・・・」と思ったのですが、写真を撮ってゴルフ好きの先輩に LINE で送って見てもらいました。

    「いまいちだね。」

    の一言。
    頼りにしていた店員のコーディネートがあてにならず、コーディネートを自分で考える羽目になってしまいました。
    お偉いさんが使うものなので気を使います。

    一旦家に帰り、ネットでどんなコーディネートが良いのか探し回りました。
    これとか。
    http://www.golfdigest.co.jp/golfmagazine/wear/color/white.asp
    これとか。
    http://matome.naver.jp/odai/2138033224999087701

    色の相性が有りますし、プレゼントで派手目を選ぼうとすると、本当に難しい。
    その人の好みがちゃんとわかっていればそこをターゲットに派手目のコーディネートも有りですが、好みでない派手目をもらっても、たぶん使ってくれないでしょう。下手したら、あいつはセンスが無い、と会社でいいふらかされる羽目になるかも・・・。せっかく買ってあげてもこれでは相手も喜ばないし、自分も損です。

    やはり、プレゼントは無難な万人受けする色使いで!
    と思い直し、この組み合わせにしました。

    ・赤の帽子1つ、グレーの帽子1つ。
    ・青の半そでシャツ。
    ・白のインナー。
    ・白の ベルト。

    これをいろいろな人に見てもらいましたが、
    「ん~、無難無難。」
    とまあまあの評価。
    服に無頓着なお偉いさんも使ってくれると思います。(いや~、選ぶの大変だった・・・)

    【教訓】
    好みのわからない人にゴルフウエアをコーディネートする時は、無難な色使いで使いやすいものにすべし。^^;




    関連記事

    テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド


    2014年の日本経済の占いから株の買い時を予想すると

    日本経済はこれからどうなっていくのでしょう。
    新興国の通貨不安や中国経済の減速が不安視されるなどの要因も有り、日本の株式市場も一時期ほど元気が無くなって来ました。
    日銀が追加緩和をするなどして再び株が盛り上がるという人もいますが、なかなか先が読みづらい今日この頃です。

    さて、ちょっと気分を変えて、リアルな分析ではなく「占い」による2014年の日本経済はどうなのでしょう。

    〆干支と株式市場の関係
    巷で良く、辰年は昇り竜で株が上がるとか、「辰巳天井」と言って辰年か巳年にバブルの頂点を形成すると言います。
    1989年のバブルの頂点が蛇年、2000年のITバブルの頂点が辰年でした。
    そして今回も。
    辰年だった2012年の年末からアベノミクスの期待効果によって株は大きく上がり、蛇年の2013年の5月まで大きく上昇を続けその後値崩れしました。
    良く当たっています。

    では、午年はどうなるのでしょうか。
    午年は、「午尻下がり」といって株が下がる事で有名なようです。
    前回の2002年も9000円割れするなど大きく株が下がりました。
    残念ながら、今の株式市場の動向を見ると当たってしまうような気もしますね。
    と言う事は今年は株は止めておいたほうが良いのかもしれませんね・・・
    今年が終わった時にもう一度見返したいですが、格言通りに世の中が動くとすればこの上なく不思議です。

    〆マヤ占いによる2014年の日本経済
    ネットを見回っていたら面白い記事が有りました。
    マヤ暦で診断する2014年
    マヤ占いを研究する弓玉(みろく)さんの連載記事です。

    マヤは、優れた天文学の知識を持っており、正確な暦を使ってさまざまな事を占い、予言していました。
    弓玉(みろく)さんの記事によると、2014年の日本は下記の感じとの事です。

    ・二極化が進む。「受容」と「拒否」、「統合」と「衝突」が顕在化し、不透明な世界を透明化するための攻防が始まる。
    →中国と疆ウイグル自治区の争いや、ウクライナやタイの反政府派デモによる混乱もこれに当たるのでしょうか。

    ・新たな金融バンクシステム・通貨システムが考案される。マネーゲームが新たな展開を迎える。国境を超えた新たな投資システムやビジネスチャンスなどの広がりに向かって、経済は新たな覚醒期をむかえ、スパイラルにシフトチェンジしていく。
    →ビットコインの事でしょうか。最近混乱が報じられたばかりですが、これを期に知名度が増し、もっと発展する可能性も有りますね。あと、経済が新たな覚醒期を迎えると言う事ですので、今後の上昇のきっかけの年になるのかも知れません。(と言う事は長い目で見ると今年の株は買い?)

    その他、
    ◆市場経済は引き続き不安定の予想
    ◆アベノミクスによる経済対策と景気回復の効果は秋以降に

    のように、具体的な記述も有りました。

    この記事では、自分の生年月日から「マヤサイン」というものを計算し、自分自身の性質を占うページも有って面白いです。

    さて、これらの占いから見て個人的に予測するのは、「午尻下がり」の格言どおり今年は株価は下がる傾向に有るように思われます。
    しかし、秋ごろに株価の底が来た時が買いどき。
    アベノミクスの経済対策の効果やマヤ占いで言う「経済の新たな覚醒」によって、あとあと一段と株価が上がるのかも知れません。


    関連記事

    テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。