今後の日本経済を素人なりに考えます。
    経済に関する事を素人目で考察してみます。

    プロフィール

    ひーりん(heelin)

    Author:ひーりん(heelin)
    はじめまして。ひーりんです。
    男性。
    日本経済が今後どうなっていくのか興味がが有る、というか心配になって、いろいろな本やネットの情報を調べてみました。
    経済に関してはど素人ですが、好奇心だけで突き進んでみます!!^^;



    最新記事



    リンク



    タグ

    ロードバイク ハスラー 癒し レヴォーグ 自動車 スズキ_ハスラー 消費税 韓国 中国 世界経済 金融緩和 住宅ローン 金利 格差 教育 技術革新 野口悠紀雄 デフレ 雇用規制 QE 資本主義 ヘッジファンド アメリカ経済 バブル アベノミクス 経済 韓国経済 サムスン 需要 イノベーション 成長戦略 利子率革命 国債 反リフレ派 リフレ派 日銀 赤字 経常 円安 物価 株価 ポートフォリオリバランス効果 シグナリング効果 VARモデル 格差社会 景気 日本経済 円高 マネーストック マネタリーベース 



    月別アーカイブ



    カテゴリ



    検索フォーム



    RSSリンクの表示



    QRコード

    QR



    カウンター



    ブログランキング



    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    今後の需要 ~人々に欲しがられ、必要とされるものとは~

    今、人々は何が欲しいと思うでしょうか。

    最近の世界経済は、ちょっと前まで花形だった液晶TVも売れなくなってきていますし、スマートフォン市場も成熟化してきています。

    サムスンのスマートフォンの販売見通しが良くない情報で、サムスンの株価が大きく下がっています。

    ほかを考えてみても、Windows8は売れ行きは思わしくなく、任天堂も売れません。

    やはり、多くのものの需要が無くなっている感じは否めません。

    そんな現代で、これから人々に欲しがられるものはどんなものなのか、月並ですが無い頭をしぼって考えてみました。

    ①地球環境を改善するもの
    人類の一番の心配は、私たちの母なる地球の環境の事でしょう。その悪化による影響が自分に降りかかってくるのはもちろん、私たちの子供が安心して暮らす事ができる地球環境が維持できるかも危ぶまれています。

    特に中国の大気汚染を見ていると、人間が好き勝手するとああなってしまうのかという思いと、あそこで暮らしている子供たちが本当にかわいそうだという思いを感じます。

    省エネ関連、大気汚染防止関連、リサイクル関連などは今後も人々の高い関心を保ちつづけるでしょう。
    石油由来の成分を天然由来の成分に変えてPRしたらすごく売れた、という話も有ります。(宣伝の仕方も大事だと思いますが。)

    ②安価で安全でクリーンなエネルギー
    ご存知のとおり、日本の巨大な貿易赤字は化石燃料の輸入の為です。なおさら、日本では安価なクリーンエネルギーに関心が高まっていますね。最近ますます「水素エネルギー」が注目されているようです。

    ③安全関係(安心、安全、警備保障のようなもの)
    物騒な世の中ですから、安心・安全は金で買ってでも得たいという需要が増えているようです。

    ④高い教育が平等に受けられる事
    アメリカでは特にそうですが、お金持ちは子供の教育にお金をかけることができ、そのようにして育った子供が高い収入を稼ぎ、お金がない家庭は高い教育を受けられず収入が低いまま連鎖していく・・・という事が問題になっています。日本も最近この傾向になりつつあるとか。確かに塾には高いお金が必要ですし、良い教育を受けられると評判の私立学校の学費はとても高いです。
    高い教育が平等に受けられる事、これは国の政策のような感じもしますが、もしもビジネスにできるなら大きな需要が生まれるのではないでしょうか。

    ⑤格差是正、努力が報われる世の中
    これも④につづき国が行うべき政策の課題ような感じですが、もしもこれがビジネスにできるなら、多くの人々の支持を得る事ができる、大きな需要になるのではないでしょうか。

    ⑥やすらぎや癒しなどの、精神世界的なもの
    やすらぎや癒し・・・これは個人的にとても欲しいです。私以外の大勢の人々も、日本中で必要としている事だと思います。

    ⑦人々の好奇心を満たすもの、満足させるもの。もしくは人々の好奇心を創り出すもの。
    ゲームも良いと思いますが、知的好奇心をそそるものが人々の関心を長く、安定的にひきつけるように思います。
    知的好奇心をそそるもので人々をひきつけ、それがビジネスのシステムに組み込まれれば、安定的な需要につながる気がします。(漠然としていますが・・・)

    素人考えで稚拙で恥ずかしいですが・・・^^;


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。