今後の日本経済を素人なりに考えます。
    経済に関する事を素人目で考察してみます。

    プロフィール

    ひーりん(heelin)

    Author:ひーりん(heelin)
    はじめまして。ひーりんです。
    男性。
    日本経済が今後どうなっていくのか興味がが有る、というか心配になって、いろいろな本やネットの情報を調べてみました。
    経済に関してはど素人ですが、好奇心だけで突き進んでみます!!^^;



    最新記事



    リンク



    タグ

    ロードバイク ハスラー 癒し レヴォーグ 自動車 スズキ_ハスラー 消費税 韓国 中国 世界経済 金融緩和 住宅ローン 金利 格差 教育 技術革新 野口悠紀雄 デフレ 雇用規制 QE 資本主義 ヘッジファンド アメリカ経済 バブル アベノミクス 経済 韓国経済 サムスン 需要 イノベーション 成長戦略 利子率革命 国債 反リフレ派 リフレ派 日銀 赤字 経常 円安 物価 株価 ポートフォリオリバランス効果 シグナリング効果 VARモデル 格差社会 景気 日本経済 円高 マネーストック マネタリーベース 



    月別アーカイブ



    カテゴリ



    検索フォーム



    RSSリンクの表示



    QRコード

    QR



    カウンター



    ブログランキング



    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    中国の防空識別圏設定、韓国の反応は

    日本経済と切っても切れない関係の中国

    しかし中国は、なぜこんな事をするのでしょう。
    領土問題をさらにエスカレートする行動。

    一部の強健派や軍部が、「魚釣島(尖閣諸島)は中国のものなんだから、防空識別圏も当然その空を含めるべきだ」、
    と主張しつづけ、経済大国として自信を深めつつある中国として「これぐらいやっても平気だ」、との考えで暴走した結果でしょう。

    中国人の個人個人は、日本の食べ物、文化、品質の良いあらゆる製品の事が好きだし、日本人にも悪意をもたず逆に好意を持っている友好的な人が多いのです。しかし、国となるとこの始末です。

    本当に一部の強引で声が大きい人たちが、

    「やったもん勝ちだ。言ったもん勝ちだ。今の中国の勢いなら少々の強引さで大丈夫だ。今こそ国の利益を考え強引に動いてこそ、13億の国民の幸福を生み出すのだ。」

    大方このような理論で人々を扇動しているのでしょう。
    アメリカを含めさまざまな国々が懸念を示し、さまざまな国々に迷惑をかける自分勝手な行動だと思います。

    ところで、この行動を韓国はどう見ているか。

    実は、今回の防空識別圏設定拡大は、韓国の領域「離於島(イオド)=済州(チェジュ)島の西方」も侵食しています。

    それを韓国は非常に迷惑がり、これは尖閣諸島などをめぐる日中の争いのとばっちりであり、韓国としては日本に迷惑をかけられたとばっちりだ、と考えているようです。

    以下、韓国のニュースから。

    ---------------------------------------------------------------------------------------
    【記者】
    政府は来る28日ソウルで開かれる韓中次官級戦略対話で離於島(イオド)を含んだ中国の防空識別区域宣言問題を正式議題とすると明らかにしました。

    だが、展望はそんなに明るくはありません。

    まず今回の措置が中国の浙江省の前130kmまで押してきた日本の防空識別区域に対する中国の反発性格が濃厚です。

    したがって尖閣列島、中国名釣魚島を囲んだ中日領土紛争の飛び火が私たちが実質的に管轄している離於島(イオド)に飛んだもようです。

    ▲インタビュー:カン・ヒョバック/慶煕(キョンヒ)大国際法務大学院教授

    - "日本を狙った軍事的圧迫措置だと見ます。 無理に浮上させれば我が国が実効的支配中である離於島(イオド)をわけもなく中国との領土紛争問題で国際紛争地域化する危険性があります。"

    ひとまず中国の一方宣言を拒否したりしたが、政府の悩みは深いです。

    歴史認識と集団的自衛権問題などで日本に対抗して中国と共同歩調を取ってきた我が国としては遠慮なく中国と対抗することも難しい状況です。

    政府の外交力も問題です。

    離於島(イオド)を韓国の防空識別区域に含めば独島(ドクト)を日本防空識別区域に入れるという日本政府の'見えすいた脅し'に押されて数十年間対応論理さえたてることができなかったためです。

    中日領土紛争が離於島(イオド)まで拡散しながら政府の積極的な対策準備を要求する声が大きくなっています。

    MBNニュース キム・ジフン。
    ----------------------------------------------------------------------------------

    中国とけんかしている日本のせいで、とばっちりが来てしまった。
    中国と仲良くしたいと思っている韓国としては、この問題に遠慮がちに抗議するくらいしかできないし・・・。
    本当に迷惑な話だ。

    韓国はそんな風に思っています。
    おそらく中国は、韓国にしてもこのように大それた抗議が出来ない事を見越していて、今回の行動に移ったのでしょうね。

    したたかですね。
    でも、他人に迷惑をかけて自分が本当の幸せになれる事は、決してないのです。
    中国は、人間として当たり前のその事に、いつ気づいてくれるのでしょうか。
    関連記事
    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。